2015/01/15

Londonに戻って感じた事




イギリス滞在中、Londonには数回行こうと思ってたんやけど、
結局半日しか行かなかった。しかも用事して友達1人とご飯に行っただけ。
半年ぶりに訪れたLondon、そして二年前に住んでたLondon
実際戻ってみてどう思うかなーって感覚で行ったけど、
ロンドンはロンドンでした。

やっぱり好きとは言えない街。
こんなにどこを切り取っても絵になるのに。

















多分私はかなりラッキーな方で、初めて住んだフラットのフラットメイトとは
本当の家族のように仲良くなったし、今でも仲良し。
イタリア人とスペイン人ばっかやったけど、フラットはまじで
自分の家って感じで落ち着けたし、働いていた職場もけっこう楽しかった!
でもそれでもなんとなく寂しく感じる街で、そう感じる自分が嫌やったなー
もっと感謝しないとって思いながら無理やったというか。
ひとりぼっちで、どこかにいる誰かを恋しくて寂しいなら分かるけど
誰を恋しいとかでもなくて、なんとなく寂しくて惨めな気持ちに押しつぶされてました。
ま、一言で言うなら肌に合わないって事なんやろうか。。。。




不思議な事に10年前くらいにLondonに住んでた人ってすごいLondon好きな人多い!
でも私のいた頃くらいから、経済状況が良くなかった事もあったのか、
周りも好きでLondon住んでる人が居なくて、それが私が好きになられへんかった理由の
一つでもあると思う。まあ一番大きい理由は天気なんやけどね。
これはLondonに限らず、イギリスにおいて言える事やけど、
私は太陽の光ないと無理だわ。これはイギリスに住んでみないと気づかなかったと思う。
実際イギリスに2週間帰ってみて、ここにまた住みたいかと言われると
やっぱりそんな事ないのよねーw



私はBrightonで人生のなかでほんまに一番面白いかもって思う瞬間が何回もあって
最高に面白い時に大切な恋人と友達を残して去って、
日本に居てる間いつも戻りたいな〜って思ってたけど、
でも去ったのにはもちろん理由がある。
ビザはもちろん大きい理由やったけど、Jamesとビザを延長する事も
さんざん話し合って、やっぱり私は去る事を選んだ。
一回去って、寂しくなると戻りたいって気持ちが大きくなって
そもそもなぜ去ったかって理由なんて忘れてしまうけど、
今回戻った事でその時の気持ちをもう一回見直す事ができたし、
何よりも楽しい時に去って良かった。もうこの国ええわ。。。もういや
って嫌な時期に去らなくてよかった。
仕事においても恋愛関係においても住む場所も
名残惜しい時に次にうつるのが一番。
それ以上いたらいい思い出も悪く変わる事もあるもん。





Londonに住んでる人、これから住む人、住んでた人へ。
Londonって街はよく人とLove and hate relationship って言われます。
つまりLoveとHateが隣り合わせで成り立ってるってこと。

今でもそして多分これからも一生家族同然大事な人であろうAialaは
同じ時期にイギリスに来て、偶然同じような境遇を経て
そして同じ時期にイギリスを去りました。彼女は2年間Londonに居たので
私よりもLondonに思う事はたくさんあると思う。
ちなみに彼女は現在スペインでばりばり頑張ってます。

で帰国して少し経った時、このブログの記事が送られてきました。
英文ですが、Londonに住んでた経験のある人は是非読んでみて。→ 

すごくいい記事で、まさに外国人がLondon住んで感じた・感じる事を
Londonを去った後の心情で書いてます。ライターはオーストラリア人。
Jamesにもこの記事送ったけど、すごいいい記事と言っていたので、
外国人でなくても共感するところがあるという事なんでしょう。





さっきの記事を読むと、離れてから感じる切なさも絶妙に描かれてて
なんか胸がこそばゆい、でも清々しい気持ちになります。
やっぱり、外国で住むってすごい経験やな、って思う。
それがいい思い出でも悪い思い出でも。そして
何より大事なのは、そこにずっと留まっておくのではななくて
次に進む事。進む事で過去が有意義なものになるんやと思います。

先ほどの記事の最後にあった、どこかの誰かが言ったクオート。
これは私の中でも、お気に入りになりました。





この意味は、『心から完全に故郷に戻る事は二度とできない。
なぜなら、心の一部は常にどこか違う場所にあるから。
それがたくさんの場所で新しい人々と出会い、愛するという幸福への代償。』
みたいな感じかな。これは本当、帰って来たばっかの頃の私には響きました。


2015年のイギリスのワーホリの当選発表が昨日?今日?
あったみたいですねー。 当選して結局行かないという選択をする人も
たくさん居ると思います。落選した人はがっかりしてるかも。
でも大事なのは行く場所ではなくて、新しい事を始めて
新しい文化に触れて、新しい人に出会う事って事だと思う。
そしてそれを簡単に叶えられるワーホリは本当におすすめします。
私は昔からLondon行きたいーって言うてて
実際に行ってみたから好きじゃないって事も分かったし、
それなのにLondon出身の人と結婚したし
なんか人生ってそういうもんよ。

日本にずっと居ても色んな経験はできる。
一つの事をやり通すって言う事も本当に本当に大事。

だけど言葉も文化も分からんところで生活を始めるという経験、
自分が幼稚園児かってくらいに無力に感じる経験、
育った環境が全く違う人間と心の底から笑い合う経験、それらは
自分の落ち着く場所におっては絶対に得られない経験なので、
イギリスでも日本内の違う都市でも
どこでもとにかく行ってみるっていうのはいいと思う。
自分の国を知るためにも。

だいたい日本が好きで日本から出ないっていうのは全くのナンセンスで
日本から出ない限りは日本が好きかどうかも、日本がどんな国かも
その本質なんて分かるはずがないと私は思ってます。

ってなんか真面目な記事になりました。
ではいつもの応援のワンクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ






8 comments:

  1. いつも楽しく拝見しています。私は先週からカナダにワーホリで来ていて、自分の無力感と日本の恋しさに打ち拉がれています。こんなにも孤独感を感じるとは思ってもみませんでした。知り合いもいなくて、友達も全然できなので、もう帰ってやろうかなとさえ、ふと思ってしまうくらい笑 でもこのブログを読んでまた頑張ろうと思えました。まずは家探しから頑張って、いいフラットメイトに出会えることを祈ります!!

    ReplyDelete
    Replies
    1. ai0118さんへ
      コメントありがとうございます。そうですかー、まあまだ来たばっかだし、肩の力を抜いて楽しもうとして下さい。
      帰るのはいつだって帰れるんだし、長い旅行に来たってくらいな感覚で。
      友達を無理して作ろうとしなくても、普通に旅感覚で生活してたらできると思いますし、
      自分を楽しませる事が一番です。私もはじめは、とにかく買い物や散歩やクラブや、贅沢しながら
      楽しんでましたよ。楽しい人の周りには人が自然と寄ってくるはず!

      ふらっと選びも直感が大事ですよね。私は最後に選んだフラットよりも条件がいいところはいくらでもあったんですが
      直感で楽しそうってとこにしました。大きいリビングルームに大きなキッチンがある事は必須です。
      みんなの憩いの場がなくて自分の部屋で家にいる時間を過ごすというのは、
      “暮らし”にはいいですが、せっかく日本から行って寂しい思いをしている外国人にとってはもったいない。
      たくさんの人と住んで、多少汚いとか、うるさいとかには目をつむって
      楽しいを優先させるのがいいかな、と思います。もちろん好みにもよるんですけどね。
      いいフラットはサイトに載る前に取られちゃう事がほとんど。
      もし機会があれば、学校や、サークルなんかで会う人会う人に
      私フラットさがしてるんだよねーって言うのがいいと思いますよ♡

      Delete
  2. はじめまして!昨日、2015年度のYMSに当選して約1年後に渡英することになった者です。何から準備をしていいのかと思っていたところ、Chuckyさんのブログを発見しました。楽しく拝見しております♡Chuckyさんのように充実したイギリスライフが送れたらなと思っています。ブログ更新、楽しみにしています!

    ReplyDelete
    Replies
    1. AIさんコメントありがとうございます。そして当選おめでとうございます!
      今から準備にバイバイに忙しくなりますね。是非楽しんでやってくださいね。
      私のブログはあまり役立つ情報載ってませんが、息抜きにでも楽しんでもらえれば幸いです!
      またコメントしてくださいね♡

      Delete
  3. うわ〜このオーストラリア人の記事、じーんと来ました。もうロンドンでの生活もとっくに後半やし、終わりが見え始めてるからよけいに。Love&Hateの交差する街っていうのよくわかります。でもきっとここを去れば、いろんなことを懐かしく思うのだろうって。去ることを前提にしてるから私は住んでられてる気がします。
    それにしてもこのクオートもいい!海外に住むと、知らなくて良かった世界を知ってしまった気がして、いい面も悪い面もあって、じゃあ知らなかった時に戻りたいか?って聞かれたらNOだな。っていつも思います。

    ReplyDelete
    Replies
    1. いいでしょいいでしょ〜この人のブログポストw もうすぐ終わりなんですねー。
      その時ぐらいが一番楽しくなってくるんですよね。
      うん、私も知ってしまった今の方がもちろんいいです。
      自分って何も知らないって事を知れた事が一番の習得ですかね。
      また行った事無い国、たくさん行きたいですねー。これからは日本に帰国予定ですか???

      Delete
  4. 久しぶりに投稿させてもらいます!
    私は今回のYMSの当選に落ちてしまったんですけど、そんな時に今回のブログを拝見させて頂きました。
    Chucky さんが発した言葉がすごく私の心に突き刺さりました。
    海外での生活の経験があるからこそ嘘偽りのない素直な言葉が聞けてほんとによかったです!
    落ちてしまってちょっと凹んでたんですけど(*^^*)
    うまく気持ちの整理ができたのでこれからどういう風にして海外へ飛び出そうか考えて行こうと思います。
    (まずは来年の抽選にもう一度応募してみようかなと)

    これからも楽しくブログ拝見させてもらいます☆

    ReplyDelete
    Replies
    1. お久しぶりです〜落選されたんですか、、、でもまあ来年も抽選に参加されるみたいですし、私はオーストラリアやニュージーをオススメしますけどね。どこに行っても日本にいても、その時期にそこに居合わせたからしかできなかった出会いが必ずあると思うので、それを大事になさって欲しいです。
      私はもしまだワーホリ行けるとしたら、確実に確実にオーストラリア行きますね。
      そこからでもYMSに応募できますし、どうですか?w また近況報告して下さいね!

      Delete

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...