2015/01/20

日本からのクリスマスプレゼントはウケが良い!




新年を迎えてもう3週間経つのになんですが、
一昨年同様イギリスでJames家族とクリスマスを迎えたので
その記事を書きたいと思います。 一昨年のクリスマスの様子→ 
しかもここで記しておきたいのは、今回のクリスマスは日本からイギリスに行ったため、
日本でみんなのクリスマスプレゼントを用意していったという事です。
イギリスではクリスマス前ともなると仕事帰りや週末は繁華街に人が溢れ、
とにかくみんなクリスマスショッピングをしています。
私はプレゼント選びは大好きなんですが、イギリスでした時は人の多さと、
ほしいものが見つからないっていうので正直楽しめませんでした。




日本では恋人同士のプレゼント交換か
もしくはサンタさん役の両親がキッズにプレゼント用意しますよね。
イギリスというかたぶんヨーロッパでは
家族とか親しい友達みんなとプレゼント交換します。
それもクリスマスに近づくにつれ、
ツリーの下にはどんどんプレゼントがたまってくってわけ。
一人一つずつ、、、なんて事はなく、靴下だったり、手袋だったり
ノートだったり、まあ金額的には
高くないものをひとつずつ自分でラッピングしていくわけです。

今回日本からプレゼントをもっていく予定だったので、超楽ちん。
だって、すんご良いラッピング、無料で店がやってくれるねんもーん!
ラッピングって始めは楽しいけど、
たっくさんしてくるとまじでめんどくさいのよ、これが。
あのクオリティーの高い日本のラッピングの袋とかめちゃ感動されたよ!
ちなみにロフトで入れてくれたやつ!なんかすごい気持ちよい肌触り!ってw

日本でしか売ってないようなものであっちで喜んでもらえてユーモアがある商品
・・・って事で色々集めました。


朝、ママの家で起きるとJamesめっちゃ風邪。
ママがベッドまで私とJamesにプレゼントの一つ持って来てくれた♡




用意してJamesのイトコファミリーの家へ。
大好きなAbbieとJennaとも久々の再会♡
いとこの家族さ、、、ほんまに「ザ・幸せ」を絵に描いたような家族で、
素直な女の子二人に、おかーさんおとうさんは優しくて責任ある仕事しててさ、
家もすごい素敵でいついってもぴっかぴかで、リビングには暖炉があってさ、
ありえへんくらい大きいもみの木のクリスマスツリーがあって、
これを世間では幸せって呼ぶのよね、、、、と
将来私達が一生をかけても得ることができないであろう、
暖かな幸せな家族を目の当たりにして二人でうらやましがってました。w


















クリスマスディナー(昼食べても朝食べてもクリスマスに食べる食事はクリスマスディナー)もすんっごい美味しかった! 
イギリスの家庭料理って美味しいんだよー
お腹すいてて料理の写真ないけど、、、(いつも)






一昨年はJamesの実家でクリスマス当日を過ごしたのですが、
キッズがいたほうがクリスマスって盛り上がる!!っていうのも
やっぱ子供がクリスマスプレゼントの量一番多いし、
いちいち豪快にラッピング開けて叫ぶ、、の繰り返し。

 クリスマスディナーを食べた後は、みんなで待ちに待ったプレゼントオープンっ!
私が日本から用意したAbbieJennaのプレゼントはこれ!








「超蝶」!!!これ知ってる?ガラス瓶の中で蝶が飛び回るおもちゃ。
すんごいリアルな飛び方するねーん。

良かったら知らない誰かが撮ったYoutubeの動画をどうぞ。



大人が喜ぶおもちゃらしいので、子供だましにならんだろーと思い
色違いで1つずつプレゼント。
そう、子供に何かプレゼントするとき、子供っぽくなりすぎないように注意!
James5歳くらいのときに、おばさんから赤ちゃんが使うようなおもちゃもらって
「これ返すよ。このおもちゃぼく宛じゃないと思う。赤ちゃん用でしょ?」って
みんなの前でそのおばちゃんに返したらしい。 大惨事w
なので、慎重に私がもらってもテンションあがるおもちゃにしました。
これには大人も含めてみーんな興味津々。蓋をコツコツって指でタップするとさらに
ちょうちょがパタパタって飛ぶねん。音もリアルやし。
子供、喜びすぎて隣の家に行くときにまで持っていってたよ。
あと、おっしゃれな折り紙、切り紙BOOK(英語説明入り)がDAISOに売っててそれもあげました。こんなんイギリスだったら10ポンド(1800円)近くするわ、、、
ってようなやつ。実は最近の100均、外国人のお客さんが多いからか、
DAISOが世界で展開してるからか、手芸キットとか折り紙キットとか英語の説明書ついているやつ多いよ。外国にお土産持って行くときは是非チェックしてみて。
渡すの忘れてんけど、フェルトで動物のキーホルダーつくるキット
英文説明書ついてました。

大人メンバーには小分けにして
色んな味のついた歯磨き粉のセットをプレゼントしたよ。



みんなからは日本はすごいテクノロジーもあって、
ユニークなものいっぱいあってすごい、、、、と言われました。
この歯磨き粉もカレー味とかおぇーーーーっとかリアクションしながらも
みんな興味示してくれたよ!



その日はその幸せファミリーの家に泊まって、
次の日はJamesのばーちゃんに会いに行った! 102歳なんやけどさ
やはりどんどん小さくなっていく、、、。



前よりか元気もなくなってたけど、でも次私が帰るまで生きててよー!!


やっぱクリスマスはイギリスだなー。そしてお正月は日本が理想!


それにしてもラブアクチュアリーもブリジットジョーンズも
嘘ばっか! イギリス(特にLondon〜南)一切雪降らんやん、つもらんやん!!!
ホワイトクリスマスなんてないやーーーーーーん!


Jamesから私へのプレゼントは航空券とホテルサプライズの他に
ハンドメイドのピアスとマフラーをくれました。
彼のハンドメイドちゃうよw

私からJamesへは小さいものいくつかプレゼントしたけど、
一番喜んでくれたのは、



日本で作っていった、フォトブック。日本にJamesが遊びに来た時のを
120ページもの超大作でまとめました。w
日本はやっぱフォトブック作るの安いみたい。
これはしまうまプリントで1500円くらいでした。
ちょっとペラペラやけど、値段を考えるとありえへんぐらい高クオリティー。
photobackで過去2回作ったけど、値段4分の1くらいちゃうかな?!
photobackはそれはそれで、誰でもオシャレに作れるし、おすすめできるねんけど。
私写真の量多いし、経済的な事考えたら今度からはしまうまさんにお世話になります。

と、、、、言う事でクリスマスやらプレゼントの話でしたーー




いつもの応援のワンクリックお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ



No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...