2014/08/24

イタリア・プロチダ島/Procida in Italy



さて旅行記の続きです。かれこれ3ヶ月近く前、
私はなんと、、、、、、、こんな絶景に出会っていました。



About 3 months ago, I was here and so impressed by this magnifecent view with full of sunshine!





うわ〜〜〜〜〜〜お!わおわおわお〜〜〜〜〜〜
でしょ??? 

Just wow wow wooooooow .
This island is called Procida, in Italy just 1 hour from Naples by boat.
Most of people who stay in Naples, go for short trip to Capri island or Ischia,
Procida could be bit minor, but it has been known as  the place famous movie was filmed.
I haven't wacthed this film『The postman』, but I have heard about Procida from 
my lovely Italian friend Veronica long time ago.
Since I google imaged this island, it has been the one on my "Must go place" list.

ここはProcida島、カタカナでいうとプロチダ島、プロチーダ島。
ナポリからは1時間くらいで船で行けます。
ナポリから行く島で有名なのはカプリ島やイスキア島ですかね。

ロンドンに住んでいた時、イタリアから私の住んでいたシャアハウスに
遊びに来ていた大好きなVeronicaが、ここ絶対に行った方がいいよ〜って
かな〜り前に教えてくれて、その時にメモっててんけど、
イタリアにおかんと行くってなった時、チャーンスと思って行ってきました。
プロチダ島は観光地というよりかは、寂れた漁村のような島。
だけど、あの有名な『太陽がいっぱい』や『イル・ポスティーノ(郵便配達人) 』映画が撮られた島でもあります
(ちなみに映画見た事なし。)




本当に小さい島で私たちは日帰りでもけっこう時間持て余すくらいの
サイズ感。ゆっくりするには最高です。

It is super tiny, cozy, bit like sleepy fishing village but so colorful.
Barely met 5 tourists there,  I like that.





どこのレストランも海辺なだけあってすごく美味しいみたい。
前日に見た日本人の人のブログで絶賛されていたこのレストランに行きました。
ウェイトレスの人もまーーーーーーったく英語話せなくて
意思疎通難しかったし、お昼時なのに、お客さんいねーーーー。
さすが、他の観光地とは違うね。

I googled good restaurant in Procida, few Japanese blog wrote good review of this place.
It was actually so good , they have great pasta with super fresh seafood , specially sea urchin.


だーけーど、やっぱりご飯さいこーーーーーーー!
ウニのパスタが人気のようです。


ボンゴレも最高。イタリアではほぼパスタしか食べてなかったけど、
日本人が思うイタリア料理とイタリアのイタリア料理は違うと思う。
現地で食べるのは本当にシンプルな食べ物で、脂っこくないどころか
かなり薄味、あっさり目なものが多かったよ。そして麺じたいのうまさが違うね。



ご飯を食べて絶景ポイントまで歩いていくと、島中のお店が閉まってる。
シエスタ(昼休憩)中だったみたい。だいたい昼1時から4時くらいまでの間は
閉まっているところ多いです。

After lunch , to go up the observation platform, we went to through the main street of this island.
All shops were closed, oh of cause it was in the siesta.



オカンはまたしても、きれーいな観光地を想像してたので、
寂れている感にちょっとがっかりしていましたが
私は、あの絶景があるっていうのはしってたし、
こういう雰囲気嫌いじゃないので、うきうき。

My mum didn't look so excited as this place is not most beautiful or stunning place.
Specially she didn't know beautiful amazing view was waiting for us on the top of hill which
I saw on the internet. There was absolutely no one even local people.












10分くらい歩いて、上へ上へ登っていきます。
すると、、、、、、、ぜっっっけーーーーーーーい!

Then just about 10 minutes walk, you can find this!














この絶景は私的には今まで見た絶景ランキングの上位に絶対入る!
ずっと見てたかったもん。ここはすごい、本当に。
サグラダファミリアと同じくらい感動したかなー。
寂れた街から期待度そこまでなく、この絶景がひっそりとあるのがいいのよね。
絶景ポイントってさ、だいたい観光客で溢れ帰ってるやん、
そしたらやっぱり感動度っていうのは多少下がると思う。
でもここはそういう意味で私にとっては最高でした。
大げささのない絶景というか。

These days, you see so many articles saids " 20 beautiful view you have to see before you die"
or "10 places you want to visit in your life" kinda things on the internet.
Personally  quite like to reading and see these beautiful pictures professional photographers took.
And most of pictures are taken under perfect situation without any ppl around, 
with perfect weather. Even photoshopped to make looks even better . Then you actually go there, 
you still get be impressed , but sometimes the excitement gets bit less because of you saw better view in the pictures already. 

This place was really stunning because it was exactly like I imagine and 
there was no tourist when we were there. Felt so special.

その後ももっとちょっと上に登っていって島の人の家のまわりぐるっとまわったけど、
洗濯物干してる感じとか、生活感まるだしの島でそれもいいのよね
でも島民にはあんまり会わんかったのは、やっぱりシエスタ中だから?
みんな暑いから家の中に居るような感じでした。


















下ってきてあの絶景ポイントでさらに写真w
飽きへん光景、まじで。
Sorry I took pictures plenty as usual, can not get bored with this landscape.














カフェでゆっくり休憩してから夕方くらいにはナポリへ戻りましたー。
日帰りで行く島としては最高の島。
もしナポリへ行かれる方はカプリ島もいいけど、プロチダの方が私はオススメかなー。
後に、私たちはアマルフィー海岸っていうところに行くんやけど、
そこから気まぐれにカプリ島にも日帰り旅行で行きました。
カプリは日本人が綺麗なイタリアの観光地を想像したそのままの感じの島。
プロチダはもっとローカルな感じで、おじいちゃんとかが
漁業用の網をのーんびり修理してるのを見ながら
カフェでぼーっとできるような島です。


Had amazing time , it was about 5 hours tho.
One of most memorable place I was in this holiday. 

Pkease click this rainbow button, I am joined Japanese Blog ranking. Thanks!



前回1ヶ月の更新にもかかわらずたくさんの人がクリックしてくれたみたです
ありがとーござーいやす。
今回もポチッとよろしくお願いします〜♡


8 comments:

  1. うわーーーここすっごくきれいですね!!こういう雰囲気好きです!
    私もこことちょっと似た雰囲気のチンクエテッレとポルトヴェーネレという場所に行ったことがあるんですが、そこはもっと観光地っぽくて人も多かったです。こんなところあったんですねー!!

    ReplyDelete
  2. >yumiさん
    コメントありがとうございます。バルセロナの日記読まして頂いてます〜
    バルセロナなんかと比べると、プロチダは退屈なところですが、でも本当に絶景でした。
    是非是非いってみてください〜。最近は観光地くさくないところが好きになってきました。

    ReplyDelete
  3. こんにちは、お久しぶりのコメントです~りんこです!

    ここの島、すっごくきれいですね!!!
    11月にお姉ちゃんが有給とるので旅行いこってなってるんですが
    予算と期間と行きたいところありすぎて場所決まらなくて。。。
    ここが有力候補になりそうです!w
    ちあきさんのブログも参考にしながら行きたいところピックアップしてみます~

    なんて言いながらまだ内定ももらってないですし
    秋採用が始まって大阪通いが続いています。。笑
    どこかでお会いできるのをひっそり願いながら
    今月も大阪と田舎を行き来しまーす!w

    次回の更新楽しみにしてます☆

    ReplyDelete
    Replies
    1. りんこちゃん
      返信超遅くなってごめんなさい。 
      11月どこ行くか決まりましたか??予算少なめだったらアジアの方はどうですか?
      私の怠けてるせいで全然アップできてないですがマレーシア超良かったですよー
      でも今までで一番かもって思える街はベトナムのホイアンですね。
      フランスとアジアの雰囲気がマッチしていて観光地なのにのんびりしていて、
      本当に良かったです。右横のvietnamのラベルからその時の記事見れるので良かったら見て下さいね♪
      お仕事どうなりましたか??また是非コメントください♡
      お仕事探し頑張って下さいね!!!

      Delete
  4. はじめまして!
    Kellyといいます。素敵な写真と文章で楽しんで読ませていただいてました!
    久々に見たら…..! 更新してたんですね−−−!嬉しくてこめんとですw
    絶景ですね!

    ちあきさんの写真きれいで、カメラどこの使ってるのかな?と思ってたんですが、でも一番今気になるのは、いつもきれいに描いてあるアイライン!写真もきれいですが、アイラインもきれいですよね!!どこのアイライナー使われているんですか??私もアイラインはしっかり派なので。。。!まつげ<アイライン派です。それで、気になって。。。!
    って、突然の変な質問ごめんなさい!
    もしよろしければ、カメラとアイライナー教えてください!

    また更新楽しみにしてます :)

    ReplyDelete
    Replies
    1. Kellyさん

      コメントありがとうございます!カメラはsonyのnexミラーレス一眼ですよ!
      魚眼のような写真はフィッシュアイコンバーターっていうレンズにつけるレンズみたいなの
      使ってます。
      アイラインは15年間Fasioです!コレ以外は使えません!w ちなみにめんどくさがりでマスカラなしです。
      返信遅くなって本当にごめんなさい。これ見てくれていればいいんですが。。。
      懲りずにまたコメント下さいね♡

      Delete
  5. Reply出来ずまたここから失礼します,,,!
    Kellyです!

    教えて頂き、ありがとうございます!!
    早速見に行きました!アイライナーのほう!w カメラはまた次回!
    でも種類が…リキッド、ペンシル、ジェルって。。。どれ使ってますか?ちなみに愛用色は黒ですか?
    もうすぐカナダに長期行くので、間に合えば買いだめ考え中です!なので、またしつこく質問してしまい申し訳ないですm(_ _ )m
    Awesome pics and writing の更新また楽しみにしてますね!
    ちあきさん、英語はどうやって伸ばしましたか?それと、維持してますか??
    あっまた質問。。!
    懲りずに返信いただければ嬉しいです!ではでは!!

    ReplyDelete
    Replies
    1. お返事遅くなったのに、チェックしていてくれてありがとうございました。
      あ、アイライナー、リキッドです!外国に行く際は1年につき3本くらい持っていきました。
      ドンキホーテだとちょっと安く買えた記憶があります!ちなみに黒しか使ったことないです。
      一度これより高いの買ったことあったんですが、やはりこれに戻ってきますね。
      ウォータープルーフなんですけど、いっつも顔洗ったあとも下まぶたに黒いの残ってて取るのに苦労します。

      英語は、、、それ結構聞かれるんですが、特別に勉強したとかではないので、
      コツとかはないんですよねー。でも外国に住む前から得意科目でした。
      好きだったんでしょうね、それのみだと思います。
      あと、これはあとづけになるかもしれませんが、私小さい頃に本たくさん読んでたんですね(もちろん日本語で)。今も好きですけど。これは絶対英語の表現力の学習には繋がったなって今になって思います。でも逆に私、聞き取りがそこまで得意じゃないんです。普通逆ですよね。言いたいことは言えるけど聞き取れないってw

      でも英語にかかわらず大事なのはインプットとアウトプットだと思います。
      英語でいうと、会話で実践することがアウトプットで、本やDVDなど一人で勉強することがインプットっていえるんじゃないですかね?
      他人様のブログとか読んでると、みんな会話が大事とか、英語はなせる友達つくりに精を出されてたり、
      それももちろん大事だしそれがなければまず始まらないと思いますが、
      基礎を知らずに会話や実践からばっかり学んでる英語も最後は結局限界があるんですよね。私はインプットの方の勉強をちゃんとしてこなかったので、
      英語で会話する事は問題なくても、英語で本を読んだり映画を見たりは苦手だし、
      文章を作るときボキャブラリーの少なさに落ち込みます。 
      今仕事で英語の文章を作成することがあるのですが、まったく魅力的な文章が思いうかばないんです。
      どこまでを求めるかによりますが、本当に最終的に日本語と同じレベルを求めるのであれば両方必要だと思いますよ。
      でも普通に日常会話だけでいいなら友達たくさん作ってどんどん楽しい環境に飛び込めば自然に身につくような気がします。
      でも焦る必要はないと思いますよー。マイペースでいいと思います。
      私は19の時に1年オーストラリアにワーホリ行ったんですが
      周りは日本人の友達ばっかでした。でもその友達といまだに続いてるし、
      それはそれでいい経験だったので、良かったと思ってます。まず楽しむ事を優先してくださいね♡

      Delete

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...