2014/04/07

Tonini Sisters In The Town! 奴らがやってきた!!

ついにあのトニーニ姉妹がBrightonにやってきたー。
実はこの日の朝にベルリンから帰国したので、
睡眠0のまま、彼女らを迎えに駅へ。フラッフラやったけど、
もうこの姉妹最高!!!!!大好きの中の大好きです。
もともとお姉ちゃんのBarbaraと一緒にLondonで住んでて、
たまにイタリアから遊びに来るDeboraと顔合わすうちにすっかり仲良しに。
Barbaraはめっちゃ失礼な事ガンガン言うし、喋ったらとまらんし、
すぐなんでもお金の計算するし、、、、完全に大阪人??
妹のDeboraは実はいつもBarbaraよりもこまめに連絡とり合ってて
もー愛嬌の塊みたいな人間!しっかりしてるし、暖かい、
だいぶ年下やけど、私が相談とかもするくらいしっかり者。
なんかイタリア人とスペイン人とは異常に気合うなー。

イタリアに行った時もすごいお世話になりました。
(その時の記事はコチラから)


The day I came back from Berlin, they came to Brighton !
Its them! My lovely Tonini sisters!
Older sister Barbara who I was living with in London, she is absolutely funny 
cuz we have exactly same sense of rude humor.
She never shut up and never stop drinking, yes this is my girl!

Debora is also super lively lovely girl, so chilled out as well.
I talk with her quite often. I can't believe how close we got, 
considering we never stayed same place more than one week!

(You can see the posts about I went to Italy, From here. They have been amazing host!)


天気が良かったのでとりあえずカフェテラスでランチ♡



そしてお決まりパビリオン。







前にも紹介したMarwood cafe、裏庭あってすごいいい感じ。

Marwood cafe has big cool garden!








After 1 week stay in Berlin, I really liked there, but so good feeling to be back in Brighton!


Berlinから帰ってみると、やっぱりBrightonもいい街だなー。ほっとするわ。

夜はアジア料理大好物の2人に親子丼作ってあげたら感激してましたー。
こっちきて確実に料理の腕あがったな、わたし。
そして疲れていた私はそのまま眠ってしまいそうなところをこらえて
歩いてすぐ近くのライブミュージックのあるバーへ。
つってもさ、月曜日の夜だったので、
超スーパーアマチュアのジャムセッションしてました。
お世辞にもうまいとは言われへんミュージシャン達が頑張ってるのみて
みんなほっこり癒されたw




朝、Brightonで私が一番おすすめ(おそらくBrightonで一番人気)のBillie's で朝ご飯。
チェーン店のBillsではなくて、ほんとローカルの
小さいお店なんやけど、いつも人並んでます。

そしてもうお別れタイム。。。。。うーーーーーーーー。。。。。。。泣
寂しすぎる。Deboraはイタリアに帰って、すぐに香港にインターンシップに行きます。
BarbaraはLondonで働いてるけど、私の帰国までにもっかいくらい会えるかな??

Next day we went to Billie's  to have big breakfast.
They had to leave after that, I wanted to keep them with me foreverrrrrr : (((
I am wondering when I can see you them again?! I have few weeks left in UK and
going back to Japan, 
now is the time I have to wonder " Is this gonna be last time to see you for quite long period?"
for every single time to see my friend. 
Oh I will definitely miss you guys, and see you again in somewhere is the world!!!




別にさ、友達ってさー口にいちいち出していう事じゃないっていうのは分かってるねん。
でも自慢せずにはいられへん。なんっどもブログで言ってるけど
私はほんまにラッキーやなって思う。ほんまにいい友達に恵まれすぎ!
絶対世界一いい友達に恵まれてる自信あるわー。
日本に居る時でも、イギリスいってもたくさん友達できるのは分かってたけど、
ここまで心から一緒にいて、落ち着く、楽しい、自分のままでおれる
大事な大事な友達がたくさんできるとは思わんかったなー。
そこに言葉の壁も、文化の壁も、あと知り合ってからの年月も全く関係ない。
大切なのは正しい距離感だけと思う。

さっき、『ほんまでっかTV』見てて、
今の若い子に『友達いますか』って質問で2〜3人って答えた人が44%で
0って答えた人が40%ですってよ!(イギリスで何見てんねんw)
何をもって友達っていうかっていうのは人それぞれ色々あると思うけど、
よく『私の友達関係、狭く深いタイプなんです』っていうの、全然意味分からんw
それ友達少ないだけ、そして友達少ない事は悪い事でも恥じる事でも
なんっでもないのに、変な言い訳してるだけ。
別に広く深くいけるやろ、与えれる愛情にも信用にもリミットなんかないねんから。
友達Aさんの事好きすぎるから、今友達Bそんな好きちゃうわーとかならんもん。

ただ別に数だけの友達やったら、0の方がいいと思うけどな。

もう最近すごい思うのが、人に合わせる必要も人を変える必要も
自分を変える必要もなければ、自分をよく見せる必要もまーーーーったくない。
ただ、合わん人とは一生合わんし、その人間が悪いわけでも
自分が悪いわけでもなくて、ただ合わん人間に合わせようとか
気に入ってもらおうとかっていうのがまじでナンセンスだわ。
『相手を分かろうとする、だれかと友達になろうと努力する』って聞こえはいいけど、
こんだけ自分にぴったり合う最高な友達どこかにおるのに、
その人達に大切な時間を使わずに、全く合わん人を理解する事とか
変えようとする事に時間を費やすなんて私は逆にネガティブ思考と思います。
合わんやつは合わん。合う奴は自然に好きなってる!それのみ!

あ、あとこっち来てから知った“友達論”のなかのカルチャーショックで、
日本でよく話題になる“男女間の友情は成り立つか”ってやつ。
そんなテーマ話してる人達こっちでは見た事ないなーって思って聞いてみたら、
私の周りだけかもしらんけど『は?何言ってんの?そりゃ成り立つっしょ』
って考えてみた事もないっていう感じの答えかえってきました。
そりゃそーやろ。どっからきたんやろ、あの男女友達なられへん説って。

って話逸れましたが、またこの2人に揃って会える日までー♡


Please click this rainbow button, its gonna be a vote for my blog in Japanese blog ranking.
Thanks!





10 comments:

  1. こんばんわ!
    以前BOOM TOWNの記事でツノ(笑)のこと質問した者です☆
    今回も素敵な記事だったんでコメントしました~
    ブログみてて、Chuckyさんの周りに人が集まってくるっていうか、
    友達の友達がつながってく、みたいなのがすごい好きだなぁって思ってました。
    合う奴は自然と集まってくる!感じ。
    その様子をみてるだけでも楽しくて、こうやってブログのぞきに来てます♪
    ベルリンもすごいおもしろそうなところですね~!いつか行ってみたい!

    ReplyDelete
    Replies
    1. >MOSさん〜〜〜
      ツノ作り挑戦なさいましたか〜??
      コメントありがとうございます。 
      学生の頃とかって学校で毎日顔会わすから友達つくらなきゃ、、とか
      人に合わせなきゃ、、とか色々なしがらみがあったように思いますが、
      もう大人になると会社以外では、会いたい人間にしか会わないように
      自然となってきましたし、周りの人間も私に会いたいから会ってるだけで
      そこに無理に相手を理解しようとか、合わせようとか
      そういう苦労って取っ払った方が私はすごい友達がふえました。
      ま、自分が自分らしくいたら、好きな人はよってきてくれるだろう、、、とw
      で、私に気の合う友達は、私の他の友達とも気合うだろーなーって。
      本当に恵まれてるなーと思います♡

      ベルリンは楽しかったですよー!物価もまだまあまあ安めですし、
      見所たくさんです。夏場に行かれるのをおすすめします★

      Delete
    2. 返事ありがとうございまっす!
      ツノまだ挑戦できてないんですよ~せっかく教えてもらったのに。。。
      イメトレはめっちゃしてます(笑)
      ベルリンは夏に!ってのも覚えときます!

      Delete
  2. ずっとブログ読んでますー( ^ω^ )私と違う生き方にめっちゃ刺激うけてます\( 'ω')/
    私も海外に憧れながらも保育士になったんで、地道に保育士生活してます(笑)
    今日は友だち記事だったんで、気になってcommentです\(・o・)/!
    私、友だち少ないです!!笑
    しかも、「浅く深く」ってつかったことあるー!笑 うん、言い訳やなっておもう笑
    大勢でワイワイするのが苦手やったりするからかもしれないです…
    合う人とは合う!合わん人とは合わん!ってそうやなぁーって思う。
    誰かといると気使いすぎる自分もおるし、昔からの友だちやのに、その人の一言でカチンてきたり傷ついたりもする…
    今はその人とは距離を置くようにしてるけど、これも合わん人とは合わん!でいいんかなぁ?って、私が考え過ぎやったんかなぁ!?って、またネチネチ考える私。。。笑
    これが友達少ない理由??とか考えたり(^_^;)
    もー最近モヤモヤしてて、このブログ読んだら聞いて欲しいって思っちゃいましたーすみません。相談する場所ちゃうし、あんた誰?って感じですよね笑 でもいつも読んでるんです!笑
    遊びたいなーって思う人と遊ぶ!!でいーんですよね?友達少なくても。笑

    ReplyDelete
    Replies
    1. >micaaさん
      コメントありがとうございます!あんた誰?とか思わないですよー。
      いつもコメントはありがたいなーと思いながら読ませて頂いています。
      私実は集団行動がすごい苦手やって、高校の時とか友達いなかったんですよw
      まあ高校の外に本気で大切に思える友達がいたので、あまりサミシイと思った事はなかったですけど、
      高校の時は自分なりに悩んだりもしました。
      でも社会人になった時から、仕事以外では別に好きじゃない人とは
      わざわざ電話したり、予定組んだりして遊びに行ったりしなくなったので、
      もちろん最後結局大好きな人だけが残るようになりました。
      その頃からとりあえず自分を人の為に変えたりしないようになったので
      どっと大好きな友達がふえてきたように思います。
      だいたい、micaaさんが心の底から合うな〜とか好き!って思う友達は
      相手も同じように思ってると思いますよ、なので自信持ってください。
      逆に、うーんこの人といたら疲れる、、、と思う人も
      相手も何か違うと感じてると思います、そういう相手とはいつかどうせ会わなくなると思うんですよね。
      仲良い友達に言われた事でカチンとなる事、私もありますよー!!
      でもカチンとなっても、それでもまた遊びたいって思えれる人は友達と思ってます。
      でもmicaa さんのおっしゃる通り、どんな仲良い友達でも『適切な距離感』ってそれぞれ大切だと思います。
      というか、それが全てといっても過言ではないような。
      私はだいっすきで心から好きな友達やけど、あ、こいつとは24時間は一緒にいれない、と思う友達もいれば
      毎日24時間一緒にいれるって友達もいるし、全然連絡とらんくせに会えば誰よりも分かり合えるみたいな
      友達もいます。どの友達も本当に大事なんですよね。
      その人との間にどの距離感が大事かっていうのは人間関係のうえで一番大切なんやろうなーって思います。
      もしそれを知っていれば、嫌いにならないですんだ人間がどれほど居た事かw
      ただ会う度会う度マイナスな気持ちしか残らない人には、合わせる努力をする必要ないと思うんですよね。
      そういう人とは友達になれないと思うので。

      あと友達が少ないのは絶対に悪い事ではないです。数だけ多い友達作っても仕方ないですからね。
      友達少ない事を恥ずかしいとか、悪い事とか思わずに
      本当の友達が居る事を自慢におもってください♡
      世の中にはFacebookの数が友達の数って思ってる人間も腐る程いるので。
      あくまで、友達は質です、数じゃなくて。
      その人を大事にしてると、そこから同じような人達が集まってくるのでは
      ないかなーって思います。
      遊びたい人と遊ぶーーーーー、それだけでいいんです。
      それで自分の大好きな人の大好きな人と会う事に積極的になった方がいいかも!
      友達の友達とか、やはり似た人達が集まるので、
      気が合う友達が見つかりやすいですよ♡

      またいつでもコメントくださいねー!

      Delete
    2. わー!
      早速返事ありがとうございます!

      なんだか、読んでて自分の気持ちがスッキリしました!
      自分の中でけっこー悩んでて、イラってした友だちの言葉で、自分の中で距離おいたこと間違ってたのか?そんな風にして自分は友だち少なくしてんのかな?とか。
      それに友だち少ないとかかっこ悪い....!とか....
      でもやっぱいくら仲良くても言われて傷ついたし、でも友だちは自分の鏡だって言葉もあるくらいやから、私もいつの間にか誰か傷つけてるんかな....とか。もー!とにかくモヤモヤモヤモヤしてたんですよ!

      やけど、自分を変える必要もないし相手を変える必要もない。
      距離感について。とか、なんか、そうかー!って思えました!
      さすが、私より年上やしお姉さんやなァって思いました*\(^o^)/*

      でも、確かに、仕事してて貴重な休みは、会いたい人に会いたい!だから、自分の心のままにいきたいなー!
      私が会いたいって思った人も、私に会いたいって思ってくれてたらいいなぁ。そして、自分が楽しめてたら楽しいことがいっぱい寄って来るんですよね!きっと!
      chuckomさん(呼び名合ってるんかな?)が高校の時悩んでたとか意外でした!すみません。けど、私にはないところいっぱい持ってるから。
      私も私らしく生きたいと思います!


      イギリス生活終わってもブログ続けてくださいね!(*´v`)

      Delete
  3. 初めまして。もう17年ほどまえにBrightnに14カ月住んでいたものです。
    17年、というとすごく前のように聞こえるかもしれないけれど、私の中では、
    すごく鮮明に記憶に残っていて、大好きな、大好きなBrightnに住んでいるChuckyさんの
    ブログ読み始めたら面白くて!!

    すごく、自由に、心解放して生きているんだな。って素敵だな。って。
    今回の友達についての記事もそう。
    あと、少しで日本に帰国するんですね。

    日本の様子もブログで記してね。

    最後に一つ質問、もし、どこかですでに書いているかもしれないのだけれど、
    どんなきっかけでChuckyさんはイギリスに来たのですか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. はじめましてー!Kotokotoさん、コメントありがとうございます。
      Brightonいいですよねー。私も今14ヶ月目くらいです、ちょうど。
      来月帰国なんですがBrightonに引っ越して来てほんと良かったなーと思います。
      そうですね、日本に帰ってもブログは続けたいと思ってます!!

      イギリスに来たきっかけなんですが、実は日本に居る時
      仕事も友達も恋愛もまあまあ全て満足にいってたんですね。
      でももともと働いていた会社はうまくいっていてもいかなくても3年で辞めると決めていたので、
      3年経った時に東京に行くか海外に行くかを考えたんです。
      海外に行くにはもちろんビザが必要になってくるわけで
      もちろん遊んで過ごせるほど貯金もなかったので、
      現地で働けるワーホリしか頭に無かったんです。
      英語圏が良かったので必然的にイギリスになりました。
      オーストラリアには19の時にワーホリでいきましたし、
      カナダはワーホリビザを取っていかなかったんです、なので残ってたのが
      イギリスだったんですよね。あとヨーロッパに行った事なかったので
      行ってみたいなーっていう単純な理由です。
      まあ抽選に外れれば東京いこうと思ってました。
      で、運良く当たったんで、そしたらもちろん行くでしょ、、、って事で
      来ました。来てなかったら出会えなかった人もたくさんいるし、
      本当に来て良かったのと同時に来てなかってもまた違う道が広がってたんだろなーって思います。
      これからは予定決まってないんですが、もしかしたらイギリスに帰ってくるかも、、、、
      それか東京にいくかも、、、それとも第三国???と何一つ予定なしです。
      彼を残しての帰国になるので、2人で話し合って決めていければーと思いますね。

      Delete
    2. Chuckyさん、私の質問に丁寧に答えてくれて嬉しいです。ありがとう。
      あー、ワーホリがきっかけだったんですね。残念ながら、私の渡英した当時にはまだイギリスは
      ワーホリ制度がなくて、その後まもなくしてできたのです。
      ちなみに、私はBrightn/Hoveの堺あたり,海沿いのフラットBrowunswick sq(スペルあってる?) に住んでいました。


      >本当に来て良かったのと同時に来てなかってもまた違う道が広がってたんだろなーって思います。

      こういう考え方が好きです!すごく共感!
      chuckyさんの生き方、考え方ならばどの国でも楽しく過ごせるような気がします。

      また、ブログ遊びに来ますね☆

      Delete
    3. kotokotoさん

      私、Brunswick sqのほんと4本ぐらいBrighton寄りのところに住んでます。
      徒歩3分くらいのとこw
      まあブライトンほんと小さいですもんねー。

      これからの事はまだ何も分からなくてかなり不安なんですけど(w)
      でも前向きに頑張っていこうと思います。
      ブログこれからもよろしくお願い致します♡

      Delete

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...