2013/09/08

日本からの刺客

刺客ではないかw

もう1ヶ月程前になりますが日本からHyorimが遊びにきてくれましたーーー!
日本に10年近く住んでる韓国人のお友達です。

HyorimがBrightonのバスターミナルに着いて30分後
私はBoomtownからヘロヘロになってBrightonの電車の駅に到着。
顔にグリッター、背中にはバックパック、手荷物には中国人の赤ん坊のお面
(それはJamesがBoomtownでかぶってたやつ)を持って
お迎えに。もーーー出だしからの遅刻ーーーー!!!!

Hyorimが来てくれたのがすんごい嬉しくって、
6日間の滞在もあっという間!
実はこの間初日以外完全に体調崩してて、はじめはただの
フェスティバルからの疲れやと思っててんけど、実際はほんまに病気やった。
風邪ではないねんけど、周りの人もけっこうな人数同じ症状なってたみたいやから
その時流行ってたんやと思う。吐き気と熱と目眩でふらふら。。。。
せっかく日本から貴重な休みとお金を使って遊びにきてくれてるのに
ほんまに申し訳ないぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!

でも結局、ふっらふらやったものの気力とHyorimが来てくれた嬉しさとで
頑張って予定通りにはプランはこなせたよー!



Londonにも3日間くらい結局行って、旅行者らしく観光しました。
私はふらーっと行った事ある所ばっかりやったけど、
本格的に観光らしい観光は日本から友達来た時にしようと思ってちゃんと見てなかったし
何より、横でHyorimがワーワー言いながら写真撮りまくってるのを見ると
自分も初めて来たみたいに感動する。


Hyorimは色んなところ旅行してるけど、ヨーロッパは初めてやったようで、
私も初めてイギリス来た時の事を思い出したなー。
何に感動するかなーって観察してたけど、私の思った事と同じやった!
アメリカやオーストラリアとかイギリスも含め、欧米の国に行くとまず感じるのは
土地の広さね。でもイギリスはそれに加え建物がほんまにかっこいい!
そこにみんなヨーロッパっぽさを感じるのよね。
どこに行っても、完全なカンシルハウス(日本でいう、公営住宅)でさえ、
映画に出てくるようなおしゃれさ。アメリカやオーストラリアでは
ちょっとない迫力があるよ、歴史の迫力が!

私にHyorimがこんなに写真撮ってる姿、初めて見たw



それに公園ね。公園には普通にペリカン、白鳥、リスとかがいっぱいいるよ。
みんな芝生に転がって昼寝してたり、本読んでたり、ご飯食べてたり。
日本や韓国(というかアジア全体的に)あんまりこういう贅沢はないよね。
だいたい夏は暑すぎるし、冬は寒すぎるもん、イギリスは夏はほんと過ごしやすい
気候なので、みんなチャンスさえあれば公園にいます。







このブログではまあ楽しい事とかオススメとかパーティーの事しか載せてないけど、
私は実はイギリスの大ファンではないのよね。
住んでたらそうなってしまうんかなー? 嫌でも住みにくい理由が目立つというか。
でもこういう風に改めて旅行者として見てみると、
なぜ今もイギリスが(その中でも特にLONDON)が、みんなの訪れたい土地の
トップに入るのかっていうのがよく分かる。
多分1ヶ月まるまるフルで動き回って色んな所に観光にいっても
全部は周りきられへんくらい常に“何か”が起きてる、そんなところ。
例えばLONDONにある無料のミュージアム周るだけでも何日かかる?
世界トップクラスのミュージカル見るの何日かかる?
イギリスにディズニーランドやアミューズメントパーク
ユニバーサルスタジオみたいなのができても絶対人気でーへんと思う。
だって普通に道歩いてたらシンデレラ城より素敵な建物も見れるし
警察は馬乗ってくるし、公園にはリスおるし(←常にリスはごり押しw)

今までそこまで思わんかったけど、そしてなんかこれ言うのは悔しいけど、
イギリスは旅行にくるにはすごい楽しいし価値のあるところやと思うよー。
(かといって住むのは別! ←そこは譲らんっていうw)





あ、そうそう、Hyorimが着いた時降ってた雨は1時間後くらいに止んで
その後最終日までさいっこーな天気やった。
これはマジでやけど、今後初めてイギリスに来る人は絶対に絶対に絶対に
6月〜9月に来るのがオススメ! 冬は冬でクリスマスイルミネーションとか
綺麗で見所はあるねんけど、夏の楽しさと比べると比べ物にならんよ。
夏は屋外イベントもすごい多いし、雨もあんまり降らんし、店はオープンテラスが
そこらじゅうに出てくるし、なんせ人々もハッピーモード。
あと、もう一つのオススメは絶対に週末を挟むこと!
Hyorimは仕事の都合で週末前に帰ってんけど、
こっちは日本よりも週末を楽しむ文化なので、ほとんどの楽しいイベントは
週末に固まってるし、なんせ、イギリスの一つの魅力でもあるマーケットは
だいたい土曜日か日曜の昼にある!マーケットではただ物を売ってるだけじゃなくて、
バンドが演奏してたり、フードの出店があったり、ほんまにちょっとした
お祭り気分で一日いれるので、どっかのマーケットはいくべし。



それと、旅行来る方!ミュージカルはおすすめよー
私、全然興味なかってんけど、前に一回Pabloに連れていってもらってから
ほんま一気に考え変わりました。ミュージカル好きじゃない人も行ってみて。
まずミュージカルの会場、感動すると思う。もう超歴史的な会場で
すごい小さいから良くない席でも全然見えるよ。
会場内見るだけでも日本人なら感動するんちゃうかなー。

私らが今回行ったのはライオンキングやねんけど、
その会場も200年前くらいの建物で、建物だけでも雰囲気まんまん。
もちろんミュージカル自体も最高でした!




Hyorimは今英語の勉強もしてるらしく、けっこうJamesとも話してたー!
私が夜熱でどうしても出て行けなかったので、
JamesにHyorimをディナーに連れてってあげるよう頼んだんやけど、
2人でも全然問題なかったみたい。やっぱりお酒って大事よなーw
Hyorimが酒飲みで良かったわー!



日本人って面倒見いいけど、韓国人ってもっと面倒見いいイメージ。
Hyorimは旅行に来たのに結局色々私の面倒見る事になってほんと申し訳なかったー
でもこの人、ほんとフットワークの軽い人なので、また来てくれる事を願おう。
私が気分優れへんくて、珍しく食欲もない私にアイスを買ってくれるHyorim!泣



今回のおまけエピソード。

Hyorimが来る際、梅干しやお茶漬けのもとなど、日本食の差し入れを
持って来てもらったんやけど、お茶漬け、こっちで何人かに食べさせたら好評!!
いや、あれおいしいもん。あとどうしても読みたかった『永遠の0』
買って来てもらったー!ベストセラー本!今月末の旅行のために読まずに
とっておいてます!旅行の移動時間には読書が一番♪

お手数ですが応援のワンクリックお願いしますー♡


3 comments:

  1. your blog is so lovely!
    would you mind to follow each other? :)

    www.lepetitejournal.blogspot.com
    https://www.facebook.com/LePetiteJournal
    http://instagram.com/andianti_

    ReplyDelete
  2. こんにちは。
    写真のこと教えていただきありがとうございました。
    グーグルのアカウント作りましたよー♪
    あとで写真を入れてみようとおもいます。

    ロンドンに3週間行ったことがあるだけですが
    実際住むのと旅行では全然違うのも大いに納得ですが
    やっぱり、
    オースの田舎よりもヨーロッパの都会か東京に住みたいですー。
    本当に魅力的!

    ReplyDelete
    Replies
    1. samandraさん

      コメントありがとうございます!
      最近ではリンカちゃんとアイジ君の成長日記を見るのが私の毎日の日課と楽しみになってます。

      私も田舎に住むの苦手で自分の事シティーガールって呼んでたんですが、ロンドンは無理でしたw
      でも本当に楽しいところですけどねー。今はブライトンっていう海辺の町で落ち着いてます。
      それと東京には絶対住んでみたい!!来年の5月でワーホリも終わるので
      もしできる事なら東京に行こうかなって思ってます。
      でも私オース好きなので、もしもう一度ビザ取れるんであればぜひ行きたいんですよねー。

      samandraさんの住んでらっしゃるところはパースの方ですかね???
      田舎とはいえ天気の良さがうらやましいです。こっちはほんと天気悪い日多くて
      特に今から冬なので日も短く、今から憂鬱です。
      ここまで天気が人体と精神面に影響を及ぼすってこっちきて学びました。。。。

      それにしてもどこに居ても『あー何してんやろ』って気持ちはあるもんなんですかねー
      そういう陰の部分ってブログではあんまり伝わりにくいもんですが、
      samandraさんの率直な文章、おもしろくて共感できて大好きです。
      私は子供いないですが。
      お互い気抜きながらがんばりましょーね♡

      Delete

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...