2013/07/31

Devil's DykeとGregと

日曜日にGregに連れてってもらったDevil's Dyke。


Brightonがイギリス人にも住みたい町として人気なのは、車で30分も走ると
大自然があるかららしい。 もしかしたら30分もかからんのちゃうかな。

住んでると感謝しやんけど、こんな地平線も見えるような、しかもパノラマで
見渡せるような所にすぐ行ける場所に住んでる事、
ちょっとは感謝しやんとね。。。
大阪育ちの私としては、ほんと日常とは違う景色だわ。










今の会社で働きだして、もうその日に、この人とはすごい仲良くなると思うって
Jamesにも言ってた程、気の合うGreg! 年も一つ違いで、好きなものも似てるし、
一緒にいてほんと楽チンで楽しい存在。 イギリス来てほんと
色んな人に出会って、たくさん友達できたけど、この先この国を出た時に
どれだけの人と一生繋がったままでおれるんかな・・・って思った時に
一番思い浮かぶのはLondonで一緒に住んでたAialaと、このGregかな。

2人でいつもInstagramで写真の撮り合いしたり、
変顔の写真送り合ったり、会社の悪口言ったり、恋愛の話したり。

Jamesと映画の話も音楽の話もまーーーーったく合えへんし、
逆に別に彼氏に映画の趣味とか、そういうの一緒を望んでるわけでもないので、
それはそれでいいんやけど、Gregはゲイやからか、映画の趣味から
好きなファッションの話もとりあえず話がとまりません。

で、Jamesが出張中ってこともあって、よくGregの家に遊びにいくのです。

Devil's Dykeの帰り、Gregの彼氏のRobが仕事場から鏡をもらって来たって事で
車に積む積まれへんの一悶着。w


また別の日はGregの家でこんな遊び。




何してんだかーーー。

そしてこの2人の愛娘、Effieちゃん♡






この写真、私がより目でJamesに何故か爆笑された。そこまでおもしろくないやろ



飼い主も負けずかわいい。w


そして、Gregはフォトグラファーなのです。
アメリカの超有名なドラッグクイーンの撮影とかしててすんごいかっこいいよー
Gregの作品はコチラ → 

でも私らの『お金稼ぎ』の仕事では、会社がお金なさすぎて、私をモデルに使う始末。


手モデルに始まり、
(加工前の写真で申し訳ない)


ケツモ。




そしてこの度、とうとう、、、

口下〜膝上モデル!!www


Gregはどうであれ、マネージャーが、『ま、photoshopで縦に伸ばして
顔切ったら使えない事はないっしょー』って! っていうか、もっとひどい事
言われたけど、写真のできが良かったから別にいいやー。だいぶ縦に伸ばして
ウエスト絞ったからな。Photoshopって便利で、なんて酷なの〜

こんな高い服着てカメラ前でポーズする事もこの先ないやろし、
私が死んだら遺影にしてください。っつーか、顔ないけど。
でも私にはちゃんと、顔あり写真くれたよ♡記念にとっておこう。
Jamesには『なんか体長くない??』って笑われたけど、
それは加工なしの方がステキなボディーやねって言う言葉に勝手に置き換えとく、と。

Gregは本当に良いフォトグラファーやねんけど、何が楽しいのか
私の事を隠し撮りして来て『Takahashi Time』ってインスタグラムでタグ付けしてくる


だいたい食事中やねん、しかも。

だから仕返しに『Gregory Time』っていうタグ付けするっていう
意味分からん遊びを2人でしてます



いつか、お互いもうちょっと高いステージで一緒に仕事できればいいなー。

明日は彼の彼Robに髪の毛染めてもらうよー!たのしみー!

とりとめのない日記でした。

応援のワンクリックよろしくお願いします♡

2 comments:

  1. えー!!
    すごい! 素敵!
    モデルさんもできるとか素敵すぎます・・・
    わんちゃんもかわゆす♪
    とっても楽しそう。
    写真から楽しさがにじみ出てます 笑

    ReplyDelete
    Replies
    1. >ゆかさん
      コメントありがとうございます。モデルというか、、、、、ほんとそんなたいしたもんでは一切ないんですよーw
      でもありがとうございますw 楽しいです、毎日。でも大変なんですよね。
      『あー日本だったら』とかそういう小さいホームシック、毎日かかってますよ。
      外国に住んだら日本の良さをほんとに実感しますー!

      Delete

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...