2013/04/30

Country side is just there

なんだかんだ言ってる間に4月も終わっちゃうね。。。早い!
イギリスは毎回書いてるけど、まだ全然寒いよ。もーいやや。参るよね、寒いと。

そんな文句をいいながら、こないだの土曜日はほんまにBrightonに住んでる事を
超ラッキーに思った一日でした。っていうのも私自称シティーガールやん?!
でも、あ、ちゃうわ、、、ってロンドンで気づいたやん?かといって
めっちゃ田舎で住むとかも絶対無理やん。
ほんまにBrightonは一番いいサイズのほんまいいロケーションにある街です。
最近、イギリスの国内はどこ行っといたらいいかな〜って色んな人に聞いてるけど、
『他の都市もほんまいいけど〜、、、、やっぱBrightonが一番いい場所やな』って
Brighton出身じゃない人も出身の人も必ずそういう。Londonに住んでた時
London出身の友達とかもいっぱいいたけど、
心からLondon愛してる人にはあんまり会わへんかったもんなー。

Brightonはほんまにゲイやレズビアンカルチャーの街で有名やねん。
という事は必然的にアートや音楽やサブカルチャーの街でもあるので、
パーティーやナイトライフに退屈する事はまずない。
それはもちろんLondonでもそうやけど、Londonの100倍人はフレンドリーやし、
どっかのパーティーで会った人とまた偶然会うってこともほんまに多い街。
小さいコミュニティーみたいな感じ。。。

(ちなみにアートが盛んな街には珍しくファッションのカルチャーは
お世辞にもイケてるとは言えません。。。。LONDONに惨敗やねん、そこはw
でもまあ、ヒッピーっぽい子とか、とりあえずド派手な子はほんまに多いかな)

話は逸れましたが、なんで土曜日にBrightonほんまにいい所やと実感したかというと、
土曜日に起きてJamesがバイクでどっかいこーっていうので
Jamesの後ろに乗っかって行ったら!!!!! 30分モーターバイクで行っただけで
この景色!!!!!じゃじゃじゃん!



いいだろ〜〜〜〜いいだろ〜〜〜〜〜!?
まじここに住んだら退屈すぎて死ぬけど、ちょちょいって行った所にこんな所あるって
素敵くない? でも歩いてこれる距離ではないのであしからず。。。





でももちろんバイク。。。めっちゃスピード出すのええけど、激寒やねん、、、
って事でこの近くの超田舎の村でバイク停めてカフェでも探そう〜って。





そしてちっちゃいカフェ見つけました。
たまたま入った名前も知らんカフェやけど、大興奮!
おもちゃみたい!かわい!なんか、、、、イギリスのイメージ!!!!








中に入ってみたら、手作りのはがきとかアクセとか、
食器とか売ってて奥が小さいカフェになってる! 
イメージ通りやないか〜〜〜〜!!!
いかんせん、この建物1630年に建てられたらしく、うん。。。?
うん?!400年近く前!すごくない?!
なので建物の中めっちゃかわいい、そして天井低い!!!








そしてテキトーに入ったカフェやのにも関わらず、ケーキの種類も多くて
クリームティーもあったし、普通にランチメニューも!
なかなか種類多くて本格的でした。ただラストオーダーギリギリにきたので、
クリームティーとかスウィーツを食べる時間はなかったw
今度また来よ・・・。

トイレに行く為に2階に行ったら、そこはそこでアンティークの服とかも売ってて
多分オーナーさんが趣味でやってるんやろうけど、かなりかわいかったよー



で、この日の夕方、ロンドンからAIALAとLUKEが遊びにきてくれたーーーー!
そしてみんなでパーティーにーーーーー!だから好き、この街!
まさかこの田舎旅行記とパーティーが同じ日の出来事って思われへんもん。
その時の模様は次回の記事で!!! 

あーまだ月曜日かーーーーー
今週も頑張ります。。。。応援のワンクリックをー♪




No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...