2012/10/12

Be in love with Venezia

前回の記事で書いたようにDeboraの卒業式が終わってみんなでランチしてからは
みんながベネチア観光に連れてってくれたよ!
一番綺麗なところに連れていってあげるって。


私からすれば、右見ても左見ても下見ても全てが新鮮で
全てが映画の世界のような空間。でも私が今の所歩いてみてた景色は
ベネチアの普通のところやったみたいで観光スポットってわけではなかったみたい。
もちろんベネチア自体が超観光地やねんけど。。。。
写真たくさん撮ったので写真日記になります。







これまだ観光の中心地に行く最中やで。
小さい細い路地をいくつもいくつも曲がって近道していきます。
BARBARAも他のみんなもヴェネチアの近くび住むいわば地元っこで
数えきられへんほどベネチアに来てるけど、
絶対毎回迷うらしい。今回は本当のヴェネチアに住む地元っこがいたので
小道をくねくね曲がりながらも、すいすい進んでいきました。







途中でイタリア名物のジェラートなんかも買いつつ。。。。
ジャラート、、、、あま!!!!!
甘党の私にはめちゃええけど、、、ってこの嬉しそうな顔よ。。。



てくてく歩いてトンネルを抜けるとそこはまた違った世界でした。。。。
なんて、千と千尋みたいな事も書きつつ・・・


このへんくらいからの写真がメインの観光スポットらへん。
人の量がいきなりガーーーーっと増えたので多分有名やと思う←名前とか一切知らんけどw






この下の写真の広場はサンマルコ寺院らへん←今ググった。















MattiaとDeboraいっつもこんなんしてるからなw 
そして姉のBarbaraはいつもクールやからなw

そして仲直り・・・ってなんやねん。クビ絞めてるようにも見えるけど。。。








だんだん夕暮れに近づいて来て、歩き回ってヘトヘトやったので
Deboraの友達が働くバーいこ〜って。


この子Deboraの友達やねんけど、
超ナチュラルで私の思い描くイタリアン女子って感じやった!!

『お祝いやからシャンパンあけよー。いくつグラスいるかな〜
1、2、3、・・・・・8』って自分も入れてたから!w しごとーーーー!!!
ベネチアでマイペースにこんなところで働くのもいいねー。




でもここだけの話、ベネチアのほとんどのレストランやバーは
観光客用とローカル客用に2種類の金額の違うメニュー用意してるらしいよw
観光客には高め請求が常識みたい。
この子にそれほんまん??って聞いたら
『ほんとほんと!でも私の店ではそんな事してないけどね、ぐふふ・・・』
ははーん、嘘へたやな・・・・。

でも結局スパークリングワイン3本おごってくれました!
イタリアで全然お金使ってないなーw



さんざん話して。。。。あ、私あんま話してないわ、イタリア語全くわからん。
でも別にわからん言葉でみんな話してても苦にならんねんなー。
イタリア語の響きすごい好きやし。

帰るころにはすっかり日が暮れてました。

すごい綺麗なサンセット見れたよーーーラッキー




最高のヴェネチア日帰り旅行でしたー

帰り道、、、、Debora、電車代ごまかしてて罰金払わされてたでw
私寝てて知らんかってんけど、爆笑しながらみんなに起こされて
ほんとは3万くらい払わなあかんところを4000円くらいまで値切ったらしい。
もーーーちゃんとしてーーーーー。大学卒業してんからーーーーw



最後に応援ワンクリックお願いします♡

ブログランキング・にほんブログ村へ

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...