2012/07/25

新しいフラット

フラット探しの件は前にも書いたかもやけど、
山西がいた間とその前に7件??くらい見に行って、
一番気楽そうな家に決めました!

ロンドンは家賃がけっこう高いので、もともとリビングルームがある家でも
それを一部屋にして人に貸して家賃稼ぎしている家が多く、
リビングがない家もけっこうあんねんな〜

私はやっぱりどうしても人とおりたい症候群なので、
あんまり一人で部屋にこもってる生活が好きじゃないし、
実家に居たときですら、ずっと居間にいて寝るのもオカンと寝てたのに、
今更一人暮らしなんて、、、、、、

って事でリビングルームの有無は私にとって重要やったわけです。

で、新しく引っ越しした家はなななななななんと、、、、全員年下という
今までかつてないシチュエーション。

どこいっても年上か、まあ同い年のしっかりものに世話してもらってただけに
大丈夫かな〜って心配やってんけど、普通に年下の彼らに世話してもらってるよw

みんなしっかりしてんねんな〜。

さすが外国生活してるだけあるわ。。。

ちなみにフラットメイトは3人がイタリア人(男2人女1人)、あとブラジリアンの
女の子です。3人イタリア人やねんけど、誰か1人でも違う国の人が
近くにいるとずっと英語で話してる!全然私が聞いてないときもやで!!
PabloとLeireも二人ともスパニッシュやのに、私の前でずっと英語で話してたし、
やっぱそういうところすごい!
分からない言葉で話してる事って失礼にあたるんやろな〜こっちでは、、、、

でも私は日本人がいたらやっぱり日本語で話してしまうけどな、、、、
気をつけよう、、、、。

こっち来てすごい思う事書いてもいい?

日本の英語教育ってほんまにクソやけど、
でもヨーロッパもそこそこクソやねん。
私が知ってる範囲ではスペインとイタリアの英語教育はそこそこ日本並みにあかん。
スウェーデンやデンマークで育った子は環境のせいかけっこう英語上手。

勝手に日本人って白人はみんな英語ぺらぺらってイメージあるし、
それは環境的に当たり前っていう偏見あるけど、
そうでもないみたいよ。逆にイタリア人のフラットメイトは
『日本人って英語上手よね〜』って言ってたw 
外国に居る日本人にしか会わないからそういう印象持つんかもね〜。

まあ日本人ってシャイな性格やから、外国語を話す事じたいに抵抗があるっていう
ハンデがあるのは事実やけど、でも日本以外の国でもほんまに学校の英語教育は
あんまり良くないところ多いみたいです。言い訳できやんよね。

って話は逸れましたが、私は新しいフラットで元気にやってます。

LeireとPabloの家で過ごす最後の日とか
ちょっと泣きそうになったもんな・・・・・。
本当におせわになりました。。。。。。



このLeireの笑顔大好き!ほんまに私とLeire、めっちゃしょうむない事で爆笑するねん。
Pabloはほんまにほんまに大好きすぎて最近ファザコン気味や、、、

引っ越しした次の日、なんと寂しすぎてこの家に戻ってきたよ。
ほんなら『ご飯食べた?アイスクリームあるけど食べる???え?
もうご飯食べたって??ま、もう一回食べや〜』ってw 
シャツにアイロンかけながら言うてたからな
実家のオカンか!!!!


まじでこのまますぐに日本帰らないとあかんシチュエーションになっても、
後悔せ〜へんぐらい、この人達に会えてよかった!!

ち、な、み、に、、、、、、新しい家、ここから徒歩10分やねんけどな。
しかも自転車買ったからほんま5分もかからずに行ける。
なんか〜あんし〜ん。
『チアキは仕事もしてないくせに、ショッピングばっかりしてるから
もしご飯買うお金なくなったら食べにおいで〜』って!とことん優しい二人です。

最後の日、Pabloが映画みよ〜って言って始まって2分くらいで
Leireと私がPabloに『え、どういう意味?』『これはドキュメンタリーなん?
それともドキュメンタリー風に作られてるやつ?』
『え、これって結局誰がメインの人なん?』とか質問しまくって
最終的に『ファックユー オール!!!!俺も今から見るとこやのに
分かるはずないやろ!黙って見ろ!!!!!』ってめずらしくPabloが怒ったら、
パソコンいじりながら見てたLeireが『こういう映画きら〜い』ってw

てかそもそもノルウェーの映画で英語字幕を、パソコンいじりながら
耳だけで聞いてて分かるはずないやん???w
ほんまにチャーミングな人やねん。

でそれだけ質問したあげく、私とLeire寝たからな。
ほんで朝起きたらLeireが『昨日の映画の結末想像つくわ、死んだんやろ?』
ってPabloに聞いてて、Pabloが答えようとしたら
『いいいいいい!!!!ストーリーの結末教えんといて!!!!』ってw
ほんま、かわいすぎる。

出かける前にピアノ弾きだすし。




という事で、LeireとPabloの家は実家として近くにあるし、
私は今の家で新しいフラットメイトもいるし、幸せな限りです。
でもみんな若いから遊びに行って帰ってこ〜へんねんw
あの子らからしたら私がいつも出かけてるイメージみたいやけど、、、


イタリア人のバルバラはなんか超ファンキーやでw
見た感じで分かるやろ? もう一人イタリア人の男の子と
一部屋をシェアしてるんやけど、ファミリーみたいな感じで恋愛関係ではないみたい。
ま、ほんまにそんな感じ。
でも9月ぐらいから一緒にオーストラリア行くねんて〜。
ほんまに家族やな。

そして、今日久々に会ったクラウディオはほんまにしっかり者。


めっちゃまじめやねん。

現在、、、、、、、夜中12時。。。。。
私とブラジリアンの女の子しか家にいません・・・・・

お〜い!!イタリア人全員どこいった〜???


あ、そうそう、これ昨日買った自転車!


なんか自転車こいでると超平和な気持ちになって、日本で自転車こいでる気分になる〜。
でもこっちは自動車と同じ扱いやから、車道走らなあかんし、
一方通行とか信号とかよく分からんねんな〜。私そもそも車の免許もないし。
昨日日本の感覚で一通を逆走してたら、向かいからきた
トラックに叱責された!、、、から多分違法なんやろな。

ちなみにGUMTREEっていう、こっちのサイトで人が使ってたの売ってもらいました。
こっちは日本より自転車高いねんけど、中古で50ポンドでした。まあまあかな。
なんか知らん人の家行って売ってもらうとか、
別に普通の感覚でしてたけど、あんまり日本ではせ〜へんよなw

でもその人から買う時気づかなかったんやけど、サドルのスポンジ減ってて
骨組みが尻に突き刺さるねん・・・・・サドル買い替えな。

でも自転車こいで、夜遊びにいってテムズ川にかかってる橋を
こんな風に渡ってると、あんまりロンドンにさほど感動してなかった私でも
やっぱりすげ〜贅沢な気持ちになった!これからは自転車でどこでもいける〜!!!



先週末から今日までずっと晴天で、先週までの雨が嘘のように気温も暑いです。
ロンドンは大都会やのに、そこかしこに公園があって、
みんな平日であろうが、昼間であろうが、寝転んだりひなたぼっこしたり
ビール飲んだりしてるよ!ほんまに平和としか言いようのない光景。



これあれやで??わざわざ公園行ってないねん。見渡せばこんな状態というか。
仕事の人とかも昼間は芝生の上でランチ食べたりしてるねん〜
みんな、貴重な晴天を最大限に楽しんでる感じ♡


この下の写真は夜8時半!明るい!!!



最近よく遊んでるアリッツくん。この子もスパニッシュやねんけど、
最近仲良くなったアイアラっていう女の子も、気合う〜と思ったらスパニッシュやった。

こないだPabloに『買い物たくさんしてるし、仕事してないから
チアキ、もしかしたら来月くらいには送別会しないとだめかもね〜』って言われたから
『かもね〜。お金なくなったらその時に考えるよ!』って言ったら
『ユーアースパニッシュ!!!』って言われたから、すごく波長あうんかも。

ただ、スペインの経済状況がよくないから、みんなビザのいらんEU内のロンドンに
住みにきてて、だから出会う人数が多いだけかもせ〜へんけど、
私はスペイン人には今のところいいイメージしかないな〜。

そして、そして!!!!!

ついでみたいな書き方になってしまったけど、
私、インターンで働き始めました♡
実は日本に居る時から狙ってた靴のブランドで、
有名ではないけど、私のドツボやったので、日本居る時に
『どうしても働きたいのでインターンさせて下さい』ってメールしてみたら
完全無視やって、諦めきれずこっちきてからもう一度メールしてみたら返事が!
それでインタビュー行って、熱意を伝えたら次の日から来てって!
でもそらそうよな。だって給料払わずに雑用してくれる人が来てんから
そりゃNOとは言わないっしょ。

小さい会社やけどデザイナー本人と一緒に事務所で働いてるよ。
週3だけで、3ヶ月っていう期間限定なんやけど
その間に少しでも何か残せたらいいな。
でも小さい会社やからこそ、色々学べる事もあるやろうし、
なんせ、英語をフルで使って働くってこういう事か〜みたいな。
話の内容あんまり分かってないからな、私。
イギリス人のネイティブの英語は私にはけっこうハードです。

こっちきてから日本語話す機会、ほぼないけど、
あんまりストレス感じてないのは、正しい人達に会ってるって事なんやと思う。

実のところ、ほんまにこっちきてからストレスフリーで生活してるんやけど、
なんかお金がどんどん減って行くのでほんまにこのインターンは正しいんかな、、、って
今日一日すごい考えてて、かといって私に他何ができるんかな〜って
色々考えると落ち込みだしてきてんけど、
それでも日本でおる時よりも、そこそこいい生活して節約をしてない私って
結局とことん楽天家やと思うわ。

3ヶ月後・・・・何してるんやろ、私。
まじで先見えへん!!!めっちゃ楽しいけど!w

とりあえずは家賃払える程度のバイトは必須で探します。
こんな事言ってても根は貧乏性の働き者なので
今仕事がない事にそわそわしてるのも事実やねん。
3ヶ月もインターン続けられるかも謎。
そもそも、その前にまじで帰国しないとあかん金銭状態に
陥る可能性もけっこう高い状態です。そうなったらそうなったでまあまあ面白いから
乞うご期待って事で!今週末くらいからちゃんとカメラ持ち歩くね〜!
そしていっぱい写真UPできるようにがんばります!
こっちきてからカメラで写真撮ってないw

最後に叱咤激励のワンクリックを!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

7 comments:

  1. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
    Replies
    1. Jayさんコメントありがとうございます!
      もしかしてコメント削除しました??
      私Eメールで受け取ってるので読めましたけどw
      今度は削除しないでUPしてくださいよ〜〜〜w
      NYにも住んでらしたんですね! ロンドンで家賃払っていけるか心配です・・・・。

      Delete
  2. がんばって! いい仕事見つかればいいね。僕も数十年前(笑)NYに居た頃は同じような状況下だった楽しい思い出が・・・今となればね良い思い出。

    ReplyDelete
  3. こんにちは、突然すみません。
    来年イギリスへのワーホリを考えているWAKAと申します。
    メールが遅れなくて方法がわからずこちらに投稿しました。
    もしよろしければ色々参考のために情報を教えていただけたら・・・
    と思うのですが、難しいでしょうか?
    ちなみにフェイスブックならしております☆

    ReplyDelete
    Replies
    1. こんにちは!コメントありがとうございます!
      メールはブログの右サイドにあるMAILって書いた黒のボタンから送れるようになっていますよ!
      ちなみにchuckomxxx@gmail.comです。

      来年からワーホリでこられるんですね!ビザは来年取得予定ってことですよね?
      私は多分人よりも情報収集していなくてノリで来てしまったので、
      色々お手伝いできるか分からないんですが、、いつでもメールしてください!
      こっちこられた時一緒に飲みましょう!!!

      Delete
  4. 大学2年生 19さいのMinと申します。
    とりあえず、外国が好きです。ただの憧れです。
    写真やメイク、アートが好きです。ただの憧れです。
    イギリスのロンドンに行きたいです。
    旅行ではなく、生活したい!英語話せない。
    ですが、初めてのワーホリイギリスはハードルが高いでしょうか?いくらぐらい貯金が必要ですか?
    ってまず、ビザ取得できたらの話か!

    ReplyDelete
    Replies
    1. MINさん
      初めまして。コメントありがとうございます。
      MINさんまだ19歳ですよね????? 日本の方ですよね?
      ワーホリは18歳〜30歳まで申請できます。日本人である以上、簡単にビザはおりやすいです。
      しかも日本円は世界的に強いです。ここまで簡単に外国に行きやすい国は珍しいくらいですよ。
      憧れるレベルのもんじゃないです、ビザを申請して、チケットを購入すれば誰にでもできる事です。
      私は19歳になってすぐに初めてオーストラリアにワーホリに行きました。
      英語も全く話せなかったです。貯金もほぼなかったです。でもなんとか生きていけました。

      いくら貯金が必要かは、どういう生活をどのエリアでするかで全く違います。
      でも多ければ多いに超した事はないです。それは日本で生活してても一緒ですよね?
      あとは、学校行くんであればもちろんその費用がいるし、
      ほんとに一概にどのくらいっていいにくいです、、、、

      写真やメイク、アートがお好きであればロンドンはかなり良いと思います。
      でも今すぐにイギリスに行かなくてもいいっていうのであれば他の国でもいいかと思います。
      オーストラリアやカナダなんかは日本人が多く初めてのワーホリには比較的向いてると思います。

      行く前は怖いと思いますが、飛行機に乗ってしまえば、ほんとうにどうにでもなります。
      始めの一歩だけですね、勇気が必要なのは。

      応援してます!その一歩、是非踏み出して下さい。
      今『英語が話せないから。。。。』とか『もうちょっとお金貯めてから・・・』って言い訳をして
      行かなかったとしても、ずっと行きたい気持ちは変わらないと思いますよ。
      そして30過ぎたくらいに、あ〜もう年だからいけない〜って今度は違う理由をつけて諦めてしまいます。
      今したい!!!っていうそのタイミング、大事にしてくださいね〜!

      Delete

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...